兵庫県明石市 朝霧インプラントセンター|インプラント・審美歯科・ホワイトニング

当医院の使用するインプラントシステム

世界シェアNo.1 ブローネマルクシステム

コストパフォーマンスを最大限に引き出せるインプラントシステムを選択しています。

世界シェアNo.1のインプラントシステムといえば、「ブローネマルクシステム」です。このインプラントシステムは、最初に骨結合型のインプラントシステムを開発したブローネマルク教授にちなんで名付けられたものです。当医院は、このブローネマルクシステムとブローネマルクシステムに互換性のある(同様の構造の)インプラントメーカーを使用しています。

このブローネマルクシステムが、従来のインプラント治療と比べて優れているのは、1本のインプラント体に対し、2本のネジで固定する、3層構造にすることで、上部構造(人工歯冠)を取り外し可能となっているところです。

ブローネマルクシステムの3層構造の画像

ブローネマルクシステム(3層構造)のメリット

  1. 冠が欠けたり、歯肉が腫れるなどのトラブルの際に、取り外すことが出来る
  2. 歯をぶつけてしまったり、過度の咬合力が加わった際に、ネジが緩む・折れることで力を吸収し、骨に埋入されているインプラント体を守る
  3. 人工歯冠を取り外す際に、壊す必要がない
    (ネジ留めの3層構造以外では、冠をセメント固定していますので、外す際には冠を壊す必要があります)
  4. 世界で最も使用されるインプラントシステムのため、ほとんどのインプラントを扱う歯科医院でメンテナンス可能

ブローネマルクシステムの3層構造の画像2

ブローネマルクシステムとの互換性メーカーについて

当医院では、ブローネマルクシステムと互換性のあるメーカーを使用しています。
また、インプラント手術は、ブローネマルクシステムの基本となるネジ固定を遵守しております。

当医院が、インプラントに使用しているメーカーは、「3i社」や「ライフコア社(USA製)」などです。これら「3i社」「ライフコア社」と「ブローネマルクインプラント」は、専門家が見ても、すぐには見分けがつきません。そして、大きな差がない、というのは見た目だけではありません。

インプラント手術の際、同じアバットメントが使用できますし、スクリューも使用可能です。技術的には埋入術式も同一です。成功率もまったく同じで、いずれも95%以上と言われています。

当医院では、コストパフォーマンスを最大に引き出した良心的な治療を目指し、上記のインプラントメーカーを選択しております。しかし、患者さんが「どうしてもブローネマルクシステムを使用してほしい」ということならば、1万円高(上部構造込で1本\230,000)にてご用意しております。もちろん、当医院がつけております保障は、いずれも同じです。

独自性の強いマイナーメーカーは使用しておりません。

独自性の強い、マイナーメーカーのインプラントには、リスクがあります。

ブローネマルクインプラントの製造会社は、「ノーベルバイオケア」社です。インプラント業界のマイクロソフトといえる巨大企業です。開発に巨費をかけ、インプラントの新時代を切り開いてきた企業でもあります。現在は、インプラントで世界最大シェアを保持していますが、冒険的な戦略をとっていたこともあります。

例えば、まったく新星というネーミングにそぐわない、「ノバムシステム」や「ノーベルパーフェクト」、「ノーベルダイレクト」のように、早期に事実上撤退したものもありました。現在は、世界シェアNo.1のノーベルバイオケア社ですが、昔はノーベルファルマ社と言っていました。

現在のほとんどのインプラント体の表面は、骨と結合させるため粗面です。かつてのブローネマルクインプラントは、それでは感染性が高いという理由でスムーズな表面性状だったため、骨との結合が悪いインプラントでした。そのような理由で、ブローネマルクインプラントは、インプラント体の表面性について、一歩後ろから進化してきたのです。とはいえノーベルバイオケア社は、世界最大シェアを誇る巨大インプラントメーカーであり、無視することはできません。

マイナーメーカーのリスク

現在100社以上あるインプラントメーカーですが、独自性の強いマイナーなインプラントメーカーを使用するのは、リスクがあると考えます。なぜなら、マイナーメーカーの使用しているネジは専用ネジであり、他社のものでは使えない場合がほとんどだからです。

例えば、車メーカーのトヨタと日産ベンツ、どれもタイヤをはずすネジのレンチが違ってたら、どの車整備会社にもっていけばいいのか困ってしまいますよね。ディーラーがほとんどいないメーカーなら尚更です。

多少、冠の作成費用がかかっても、ネジではずせるブローネマルクシステムや、それに互換性を持つメーカーを取り入れることの重要さは、そこにあります。

独自性の強いインプラントメーカーの画像

左のインプラントを見て下さい。いい悪いは別にして、形の個性が強いですよね。治療の際、トラブルが発生した時に対応できる歯科医師は少ないし、学術報告も少ない、独自性の強いインプラントメーカーの使用は、マイナーであるが所以のリスクがついてまわります。

当医院では、このようなインプラント情報を治療の際、患者さんに的確にお伝えしつつ、コストパフォーマンスを最大に引き出したインプラントメーカーを選択し、良心的な治療をするのが、真に患者さんの立場に立った心ある臨床家だと考えております。

お問い合わせ

神戸・明石でインプラント治療をお考えの方はお気軽にご相談下さい。

所在地

〒673-0866
兵庫県明石市朝霧町3丁目9-2

メールアドレス

info@asagiri-implant.com

TOPへ